default

アフィリエイト始めました。

on 6月 12th, 2014 by - コメントは受け付けていません。

一般企業に勤めながらも昨今の不況で全く給料があがらない!団塊の世代が多すぎてなかなか出世もできない!これでは給料は今のままで老後の不安は日増しに大きくなっていくばかりだ!

そう思った私は会社が終わったあとの余った時間を利用して副業を始めようと考えました。せどりやFXなどもあるが、元手がかなりかかってしまうものはNG。なんたって私には金がない。そこで元手がかからずにできる副業はないかと考えて結果がアフィリエイトだった。アフィリエイトといえば、今では稼ぐことができないというイメージが多いが、それは大きな誤解で、参入までのハードルが極端に低い分、その分参加している母数も多いため、相対的に稼げないと勘違いをしやすいというわけだ。例えば、早稲田大学や慶応大学の場合、記念受験が多いですね。その分、倍率は高くなっていますが、その記念受験組は端から相手ではないのです。アフィリエイトの場合も同様に上位数%の層との勝負な訳ででジャンルを絞れば、一強になることも可能だと。

だがしかし、私の場合は、ライバルの大きいまとめサイトを作ることにした。なぜかというと2ちゃんまとめサイトはたくさんあるが、2ちゃんだけでなく、オープン2ちゃんねるやTwitterをまとめたサイトがなく、ここなら勝てると実感したからだ。まずはここのまとめサイト作り方解説サイトを元にライブドアブログを始めてみることにした。結果は随時更新していこうと思っています。

default

ASP選びの重要性

on 7月 28th, 2014 by - コメントは受け付けていません。

ASPに関していつとそのサイトやキーワードにあったASPサービスを使った方が圧倒的に良いです。PVを馬鹿みたいに稼ぐが、読者の需要に合った物品を売ることができない場合は、Googleアドセンスがいいでしょう。そのほうが多く稼ぐことができます。逆にアクセスはそこまででもないが、キーワードとターゲットがマッチしている場合は、A8やバリューコマースで商材を選んで、そのアフィリエイトリンクを踏ませるという考えがいいです。

カンタンにいうと1/100000をとるか1/100どちらかを取るのかということです。

また、最近ではサイトの更新を手動でおこないことがだんだん追いつかなくなってきましたので、ツールを用いて更新することにしました。まとめサイトの自動ツールはまとめサイトビルダーの一強なので、これしか選ぶことはなかったのですが、直感的な操作感が非常に素晴らしかったです。まとめのバリエーションも増やせますし、何しろ自動でレスを選択して自動投稿してくれる機能もあるので、記事増しだけならほぼノータッチで更新してくれます。

今までのように2ちゃんねるにアクセスしてそこからひとつひとつ手動でレスを拾っていたのは何だったのか?と改めて感じます笑

default

ワードプレスを使い始めました。

on 7月 2nd, 2014 by - コメントは受け付けていません。

今まではライブドアブログを使ってまとめサイトを作っていましたが、一向にサクセスが伸びません。やはりアンテナサイトからの流入や新着トピックからの流入は他の人も考えているようで、やはり他と同じではいけないと考え恥じました。そこで私の考えた新しい戦略は独自ドメインを取得し、ワードプレスを使って更新するということでした。独自ドメインを取るということは一見ハードルが高いように思えますが、意外とカンタンに出来ますし、レジストラにもサポートがついているので、そこに聞くのもよしでかなりカンタンに取得出来ました。最近のレジストラではワードプレスをカンタンにインストールできるような設定がたいてい付いているので、ワードプレスのインストールも楽にできます。それではワードプレスをなぜ使い始めたのか?そこについて説明していきましょう。

まず、背景として上記のようなアクセスが伸びないという傾向があったため、戦略を変えることにしました。その戦略とは検索エンジン上からの流入です。今までは既存のやり方に囚われていましたが、そのやり方を脱却し、SEOでの集客を目指します。私のまとめサイトの場合、実はマニアックなあるトピックを持ちいたまとめサイトなので、そのキーワードでの上位表示を狙ってそこでまとめサイトを作り、アフィリエイト報酬を得ようと思います。

 

default

ライブドアブログでまとめサイトを作り始めました。

on 6月 19th, 2014 by - コメントは受け付けていません。

こんにちは。まずはじめにまとめサイトを作るにあたってライブドアブログを選んで開始しました。なぜライブドアなのか?まずはそれを説明したいと思います。

初心者でも使いやすいテキストエディター

ブログやサイト作りが始めての方の場合、まず文字の色や大きさを変えることすらなかなか難しいと思います。ライブドアブログのようの無料のブログサービスの場合、たいてい直感的に使用できるテキストエディタが付いているので、文字をさくさく書き、大きさの変更もカンタンにできます。htmlを知らない人もまずブログ感覚でサイトを作ることができます。

カスタマイズが容易

ライブドアブログを使って多くの人がまとめサイトを作っています。その影響なのか、ブログのテンプレートやブログパーツがかなり充実しています。そのため、CSSの知識や画像編集の知識がない方でもすぐにプロレベルのまとめサイトを作ることができます。

ライブドア内でアクセスを集めることができる

ライブドアブログの場合、記事を書いて投稿するとライブドアブログ内の新着トピックに掲載されます。そのため、他のブログサービスと異なりアクセスが期待することができます。特にまとめサイトの場合は、検索エンジン上ではなく、アンテナサイトからの流入が多数なので、こういう新着トピックやアンテナサイトに定期的に掲載をし、流入を稼ぎ、魅力的なコンテンツでブックマークさせるという流れが王道でしょう。

ライブドアブログのデメリット

こんなに便利なブログサービスでもデメリットがあります。

削除されるの可能性がある

自分のブログとは言え、ライブドア内のコンテンツなので、予期せぬときに削除される可能性がアリます。また、ライブドアが倒産したりした場合も影響をもろに受けます。

サイトが自分の資産にならない

アフィリエイト報酬を得て価値になっていると思いがちですが、結局どんなにサイトを大きくしたとしてもライブドアの資産価値になってしまいます。

© ネットビジネスで一発当てるブログ